コンピ指数の狙い目!

今日は少し、コンピの話を。


ゾーンレベルの書籍にも書きましたが、
コンピ8位が52以上の時は、6~8位が狙い目です。


データ期間:2010年~2013年3月末まで


コンピ6位 勝率8% 単勝回収率101%

コンピ7位 勝率7% 単勝回収率96%

コンピ8位 勝率5% 単勝回収率96%


7位と8位は、100%を超えませんが、かなりの良い成績。


ここから絞り込めば、通常よりも高い確率で勝てます。


わざわざ書かなくても、コンピ攻略の常識になってますよね。


でも、周知の事実だとすれば、

この部分を狙う狙う人が多くなり、単勝回収率が下がりそうなもの。


でも下がらないんですね~(^^;


それは年単位で見ると、悪い年もあるからです。


2010年 単勝回収率82%

2011年 単勝回収率117%

2012年 単勝回収率86%

2013年 単勝回収率142%


2013年は、少し良すぎるので、飛びつかないでくださいね!


この年単位のムラが、狙い手の作戦変更に繋がっていると思います。


ただ、長い目で見れば、有利なのは間違いない(^^


だから狙わない手はないですね。


コンピ8位52以上レースの6~8位を

レースで絞るのか?馬のファクターで絞るのか?


それは、人それぞれ。


レースで絞るなら、ゾーンレベルを↓


◆ゾーンレベル


投稿者プロフィール

田中洋平
田中洋平(日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家)
かつてはダイニングバーの経営者だったが、現在は競馬研究ひと筋。「競馬最強の法則」の馬券ブラックジャーナルコーナーにおいて、2009年に逃げ穴馬馬券術を紹介。2010年には同誌にて「コンピアナライズを追え」で巻頭でデビューを果たし、2012年にKKベストセラーズより「新コンピアナライズ・ゾーンレベル」を出版。現在は日刊スポーツ公認のコンピ指数研究家として日刊公式ウェブサイト「極ウマ・プレミアム」にてコラム、テクニカル6を連載中。また重賞特集号として日刊スポーツが発行しているタブロイド紙のコンピ予想も担当している。

競馬の非常識な成功法則

とにかく競馬は『正解を知っている少数派』に入らなければ勝てません。あなたに競馬ファン心理の逆を行く考え方を伝授するので、馬券でプラスになってください。